2011年03月21日

EVERYONE : FOR ONE , ONE FOR : EVERYONE

ファッションは日常生活において最低限必要なものを上から順に挙げていくと下のほうになるだろう。

そんな下から数えた方が早いファッションが、普段の生活をより楽しくより充実したものにしてくれる。
さらににはその人の人生を変えることもできる。


今、被災地の方々、苦しんでいる方々は1日1日を過ごして行く事が精一杯だと思う。

今は少しでも生きて行く”希望”を持つ事がすごく大事だと思う。

おいしい物が食べたい!
好きな子とデートしたい!
サッカーがしたい!

それがくだらないような事でもどんな事でもいい。

その中に好きな洋服を着たい!
と思う人もいるかもしれない。

普段特に不自由なく生活できている自分達が少しでも”希望”を与えることができたら。

人が、町が、市が、基盤ができるまでには長い長い月日を要すると思う。

自分達はより長い目線でみんなを支えていかなければいけない。

今、自分が出来る事を考える事、そして行動に移す事が、次に何が出来る事かへのステップに繋がる。

みんながひとりのために。
ひとりがみんなのために。

sd.jpg
posted by 84 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | DIALY
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43930714

この記事へのトラックバック